少年探偵SCRAP団

SCRAP RADIO Vol.54

2018.02.14 UP

SCRAP RADIO 第54回目はバレンタインデー当日の配信でも浮かれることなく、
こんなテーマで話し合ってみました。
題して「体験型ゲームを映画くらい当たり前の文化にするための未来会議」。
体験型ゲームの楽しさがもっともっとたくさんの人に届いたらいいのになー!
★コーナー紹介★

【みんなでリアル脱出ゲームを作ろう~略して“だっつく”~】
架空の公演タイトルに自由にキャッチコピーを付けて送ってください。
お題:次回の配信で発表!

【おたより】
SCRAP公演で起こったエピソードや、感想、質問、
SNSに書くほどでもない独り言など、何でも自由にぶつけてください。
おたより増えてきてうれしいです。すべて読んでます!

番組内で投稿を読まれた方全員に、
SCRAP RADIO限定オリジナル巾着をプレゼント!

GUEST:

トピックス

パーソナリティ

熊崎 真敬

団長
熊崎 真敬

京都でうだつのあがらない生活をしている時に拾われ、2012年に株式会社SCRAPに入社。現在は「少年探偵SCRAP団長」を名乗っているが、正式には団長という役職はない。

一番好きなラジオ番組は「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」
青木 竜也

リアル脱出ゲーム 司会
青木 竜也

元原宿ヒミツキチオブスクラップ店長。2015年6月に株式会社SCRAPを退社し、現在はフリーランスの司会業に専念している。司会のオファーはいつでも大歓迎。

一番好きなラジオ番組は「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」

上へ

上へ